【最低賃金】

当ページでは、最低賃金という用語について解説・紹介しています。

最低賃金とは

最低賃金とは、最低賃金法に基づいて国が賃金の最低限度を定め、雇用する側はその最低賃金以上の賃金をアルバイトなどの労働者に支払わなければならない制度です。もし最低賃金よりも低い額を決めても、そしてそれが双方の合意の下でも法律によって無効となります。

給料が安過ぎるのではと感じている方は、一度最低賃金を調べてみることをお勧めいたします。労働厚生省の最低賃金の基礎知識に詳細が掲載されています。また、地域別(都道府県別)の最低賃金の一覧も調べることができます。

最近、在宅のアルバイトとしてホームページ用の記事の執筆というお仕事があります。この仕事は1文字●●円というようなシステムを取っている会社が多く、時給換算しても700円に満たないような条件となっている場合があるので注意が必要です。

ただし、記事執筆のスピードが早ければ700円どころか800円とか900円にもなる仕事なので、執筆スピードに自信がある方にはお勧めの在宅の仕事となります。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>