男性でも取れる秘書検定の資格

事務系のバイトや受付のバイトで持っていると役に立つ資格に秘書検定があります。この資格は3級から1級まであり、3級は高校生の方でも受験される方が多い人気の資格です。この資格を取ることによって、社会人としてのマナーや一般常識を体系的にみにつけることができます。

バイトだけでなく、正社員になっても役に立つ

秘書というと女性というイメージが一般的にはありますが、男性ももちろん取得することができます。大手の銀行などには実際に男性の有能な秘書が存在したりもします。もちろん、秘書になる予定は無いという方でも、秘書検定の内容は社会人としての一般常識やマナーを学ぶことができますから、取得を検討されてみてはいかがでしょうか。

難易度は?

秘書検定は、財団法人である実務技能検定協会が実施している資格試験であり、国家試験では無いとはいえ、同じく国家試験ではない簿記試験と同様に有名な資格であり、受験者数も多く人気があります。

年齢国籍を問わず、誰にでも秘書検定を受験することができるグローバルな資格となっています。 試験の開始以来、秘書検定の資格を取得した方は述べ250万人以上もいます。

秘書検定2級、3級はマークシート式が9割、記述式が1割のペーパー試験のみです。準1級、1級は、記述の割合が多くなり、それに加えて面接試験が実施されます。面接は、身だしなみや姿勢、話し方などをチェックされます。 1級になると、ロールプレイング方式で現場に即した面接試験となります。

難易度は3級が最も簡単で、1級が最も難しい資格です。いきなり2級から受験される方が多いくらいですから、3級はこつこつ学習をすれば誰でも合格できるチャンスはあると思います。実際に正社員として雇われたいのであれば、2級もしくは準1級以上を履歴書に書いておきたいところですが、アルバイトとしてであれば、3級でも保有資格としてアピールしてもいいでしょう。学習意欲がある人なんだなと採用者は見てくれるでしょう。

>>合格した女性による秘書検定試験の対策方法

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>